どんな自分も全部オッケー!これが変われる秘訣





昔のわたしを振り返ると、


毎日のように自分にダメ出し、してました。



  • 思ったことを、きちんと相手に伝えられない自分がイヤ・・

  • ポテチやお菓子を大量に食べてしまう自分が恥ずかしい・・

  • ちょっとしたことで機嫌が悪くなるなんて子供すぎる・・

  • 人と比べて落ち込む自分が情けない・・

  • 見た目をもっと磨かないと、自分は愛されない・・

  • 何一つ続けられないって、自分はダメだ・・




細かいことまで書くとキリがないくらい、

自分のダメなところを「これでもか!」

というくらい毎日繰り返し否定してました。




もちろん、そんな自分が本当にイヤで、


変えたい! 変わろう! 変わるぞ!と、




セミナーにたくさん行ったり

セラピーもたくさん受けたり

自己啓発本もたくさん読んだし


神社に行って神頼みも数知れず・・





いろんなこと、しましたが、変われなかった。




じゃあ、何をして大きく変われたのか・・





それは、



「どんな自分でも認めてあげる、オッケーしてあげる」ことです。



自分の思いを伝えられない、そんな自分もオッケー!

お菓子を食べちゃう、そんな時もあるよ、それもオッケー!

機嫌だって悪くなるよね、それだってオッケー!



感じたらいけないことなんてないよね、感じることは全部オッケー!




初めはOK出すのも難しいかも知れない・・


でもそれでもオッケーなんです♪


オッケーを続けていくことが大切。






「こんな自分は◯、でもこんな自分は×」


こんな考え方って、自分へのジャッジをし過ぎているということ。



いわゆる「条件付きの愛」ってことですね。




条件付きの愛は、


「◯◯する自分は愛してあげる」

「◯◯できない自分は愛してあげない」


というコントロール。



「できない自分」に対して、

罪悪感や不安な気持ちにさせてしまい



繰り返すことで


「ありのままの自分は愛されない」と

思って生き続けてしまいます。






「どんな自分も全部オッケー!」



無条件の愛で、

自分を受け入れ認めることで



自分も変われるし、

周りの世界も自然に変えていくことができます♪