細胞も浄化する言葉のパワー! 毎日何を自分に語りかけていますか?







先日、オンラインコースのお客様と

最後のzoomセッションをさせて頂きました。

以前のセッションでは、

『コースで配信される資料を、全部プリントアウトしています!』と、

しっかり活用されていることを聞けてすごく嬉しく、

今回も、

『外側ではなく自分の内面の充実が大切だとわかり、見える世界が変わりました』と、

とても充実した表情で話してくれました。

オンラインコース作った甲斐がありました♪

また以前のメルマガの内容についても、

「あの文章を読んでいたときに、パカーンと自分自身に対する気づきがあって、そこからすごく楽になっていきました。」

と伝えてくださって・・。

とっても嬉しかったのと同時に、

自分が発する言葉や文章が

こんなにも誰かに影響を与えてしまうんだと、

改めて気付かされました。

「どんな言葉で、誰に何を伝えるのか」

この歳になって、

ようやく言葉の重みを感じています。

言葉で、一番大切だなと思うことは、

「自分自身に対する言葉」です。

例えば、わたしは会社員時代に

よくこんなことを毎日、

頭の中で自分に言っていました。

  • ジャンクフードばかり食べて恥ずかしい

  • はぁー太ってきた

  • 毎日やりがいないなぁ

  • やりたいこともわからない

  • 人間関係がめんどくさい

  • 運動するのも億劫だわ

  • 自炊する時間がない

こんな生活は嫌だなと思っても、

なかなか抜け出せなかったのですが

でもこれって、いわゆる自己暗示。

毎日繰り返し、パワーの低い言葉を

語りかけることで

自分自身に暗示をかけているようなものです。

ネガティブワードを浴びせることは、

言ってみれば「虐待」のようなもの。



  • 身体にいいもの選べるようになってる!

  • 健康になってきてる!

  • やりたいことが見つかりそう!

  • 人と会うのが楽しみ!

  • 身体を動かすと気持ちがいい!

  • 料理が好きになってきた!

こんな風に言い方を変えるだけで、

そうなっていきますし

実際にわたしも変わりました。

それだけ言葉のパワーは強力です!


何か自分に対してネガティブな言葉を

選びそうになった時は、

少しでもポジティブな言い方に変えること。

まずはこんなことから意識してみると

良いかもしれません。



世界最古の言語とも言われる日本語。

48の音韻全てに力が宿っていて

それを唱えるだけで細胞が浄化され、

病が治ったとも言われています。

わたしも改めて、

自分が使っている言葉を

総チェックしてみようと思います!



ホリスティックヘルスコーチングでは

6ヶ月に渡って

お一人お一人に合った

心の栄養素と体の栄養素の取り方、

ライフスタイル(生活習慣)構築を

体験いただきます。

ヘルスコーチ は、

あなたご自身の理想の状態や目標、

夢を叶えられるように、

あなたが持つ本来の力を引き出しながら、

無理なく継続できる方法をご提案し、

一緒にゴールまでの道のりをサポートします。

1人で頑張る必要はありません!

ご興味ある方は、まずは ↓LINE でお友達になってくださいね!

LINE


LINEにご登録いただいた方には、

人生を変える心の栄養素12個が学べる「ヘルスコーチングマニュアル」を

プレゼントしています。


1対1で直接、心や身体の健康のお悩み・人間関係や自分との向き合い方など相談できるホリスティックヘルスコーチング体験会もLINEから募集しています♪


いますぐ登録してくださいね!

(Wクリックしてください)

▽▽▽



About HealthCoach


今後、ブレイクすると言われる「ヘルスコーチ 」という職業。

「私もヘルスコーチ になりたい!」という方はこちらから↓

本場アメリカのウェルネス事情から、

資格取得までに学べる内容について詳しくご紹介しています。

私にとっては生き方までもが変わったプログラムです。




This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now