冬を元気に過ごす♪ 冬の寒さと暗さに負けずハッピーに楽しむ5つの方法


Tシャツで過ごす季節もとっくに

終わって、重ね着のモコモコな

季節になりましたネ。

あなたは、夏と冬、どちらが好きですか。


北海道は特にですが、

夏が短い、あっと いう間です。

そして、夏でも肌寒い日が意外と

多いんです。

道産子の私ですが、小さな頃から

冷え性 で寒いのは超苦手! 冬はたくさん着込むから洗濯量も

多く なるし、吹雪の中出かける

のは億劫だし、何だか気持ちも上がらない・・・

と、こんな風にあなたも、 寒くなってから少し元気が出ない

かも・・と 思っていませんか?


実は、これ、あなたに限らず、 他の人たちも同じように思ってる

ことなのです。 何かと言うと、


日が短くなり、外で過ごす時間が

少なくなることで気分が落ちる

のは一般的で、ウィンターブルー

と呼ばれています。

実際に、冬の日照時間が極端に

短い北欧では「冬季うつ」にかかる人も・・

  • きちんと寝ても寝足りない

  • 食欲増進(特に炭水化物へのの欲求)

  • 体重の増加

  • 疲れや低エネルギー


といった症状が出るので、気をつけておいてくださいね。


とはいえ、そもそも冬は少し元気

が落ちるもの。

この「冬季うつ」と、

単なる「ウィンターブルー」を混同

しないようにしましょう。

でも、もしあなたが 「私ってウィンターブルーかも…」

と感じても、このマイナス感情を

追い払う方法がいくつかあります♪

本格的な冬になる前に、 そして、今シーズンを明るく

ハッピーに過ごすためにも 今から

予防しておきましょう!



ウィンターブルーを予防する5つの方法

♪毎日の健康的な食事

キャンディや炭水化物のような

食品は、一時的な満足感と幸福感

を与えてくれますが、最終的には

不安や落ち込みといった感情に につながる可能性もあります。

時々口にするくらいなら、気に

する必要はありませんが、普段の

食事はバランスの取れた食べ物

を食べることを習慣化しましょう。

あなたの身体に必要な栄養素を

供給することで、より多くの

エネルギーが蓄えられ、自分自身

に対して気分良くいられます。

また、寒くなると登場する鍋料理

やシチュー、スープは、体を温め

ると同時に簡単で、しかも短時間

で出来上がります。

料理に時間をかけない分、あなた

が好きなことに時間を使ってみましょう。


♪定期的な運動

寒くて暗いときにジムに行くのは 少し勇気が入りますよね。 でも、毎日の運動は、あなたの体

と脳に良い影響を与えてくれます。 また、週に5回30分、体を動かす

だけであなたの気分も瞬時に上げて

くれます。

家で簡単な筋力トレーニングを

したり、友人や同僚を誘って一緒

にジムに行くのもオススメです。

毎日少しでも体を動かすことで、 体は活性化されて、夜もぐっすり

眠れるでしょう!


♪旅行を計画する

旅行が嫌いな人って、多分いない

のではないかと思いますが、

あなたも、旅行の計画を立てて

いるときはワクワクするの

ではないでしょうか?

訪れる場所や食べたいもの、

行きたい美術館などの計画を練っ

たり、旅行までの日数を楽しみに

待っているだけでも、あなたの

気分を高めてくれるでしょう。

また、実際に数日旅行に行って、 現実を忘れリラックスすることで 日頃のストレスから解放されます。

♪人との交流を増やす

寒いと私もそうですが、ついつい

家から出ない傾向になってしまいませんか。

でも、健康で幸せを感じるには、

やはり人との交流が鍵になります。 年末年始の休みなどに家族や友人

と一緒に過ごすことは、あなたの

心をグンっと持ち上げてくれる

でしょう。

友人と映画に行ったり、同僚と

コーヒーを飲んだり、楽しく

笑って、大好きな人との時間を

楽しみましょう!


♪リラックスの練習をする

ウィンターブルーと関係がある

不安やストレス。 どちらも健康にダメージを与えて

しまいますが、ヨガや瞑想などに

取り組む事で、そのダメージを

減らすことができます。

リラックスして深呼吸し、

今、この瞬間に存在することを

感謝してみましょう。

また、不安や落ち込みという感情 を減らすためにも、健康的な食事

は外せません。

以下、気分を高めてくれる食べ物

をいくつかご紹介します。

♡気分が上がる食べ物

ダークチョコレート スイスのネスレ研究センターで

行われた研究では、毎日、約60

グラムのダークチョコレートを

2週間食べると、ストレスの高い

人のコルチゾールや他のストレス

ホルモンのレベルが低下すること

がわかったそうです。  ※美味しいのでくれぐれも食べ過ぎには注意です!

バナナ 運動する前にバナナを食べると、

エネルギーを長い時間に渡って

供給してくれます。 カリウム、ビタミンB、炭水化物

が含まれて腹持ちもいいので、

何か食べたいなと思ったときは、

バナナを食べてみましょう。

サーモン オメガ3脂肪酸が健康に良いこと

はあなたもご存知だと思いますが サケを食べることで、簡単に

オメガ3の摂取ができます。 脳の健康や、体の循環機能アップ

のためにも最適です!

ブルーベリー 強力な抗酸化食品であるブルー

ベリーは、冬の間(そして一年を

通して)のおすすめの果物の1つ

です。 スムージーやフルーツサラダに

加えたり、手作りスイーツに

入れてみましょう。

プロバイオティクス ヨーグルト、ケフィア、コンブ

チャ、ザワークラウト、味噌など

発酵食品を意識して取ることで、

消化の働きを助けてくれて、 またストレスを減らしてくれます。





ウィンターブルー対策、いかがでしたか?

 あなたの心と体に元気をくれる

方法の、ほんの一部です。

一番大切なのは、あなたの体、 そして心の声に耳を傾けること。

もっと毎日を、スッキリした

気持ちで生活したいと思うなら、 今のままではこの先変わりません。

小さなことから継続して積み重ね

て行きましょう!


  • 具体的に、私の場合はどうすればいいの?

  • 気分の落ち込みと食べ物は、本当に関係あるの?


と疑問に感じるなら、

まずは、メール講座を読んでみて

くださいね♪





コンプレックスやネガティブ思考があっても

たった90日で

幸せ体質に変わっていく

5つのシンプル習慣

今なら!

あなたの幸せ体質をランクアップさせる4つの特典を

無料でプレゼント中!

↓バナーをクリック♪


#冬 #寒さ #元気 #楽しむ #ハッピー #気分をあげる #食事 #健康 #チョコレート #サーモン #ブルーベリー #プロバイオティクス

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now