季節の変わり目を 健康で前向きに! 秋を楽しむ4つの方法

最終更新: 2019年11月2日


今月2回目の3連休ですが、いかがお過ごしでしょうか。

私は連休初日、500名近い人が集まる健康セミナーに誘われていたのですが、前日の金曜日に全然気乗りしていない自分を発見!

最近は、新しいことを始めたりとバタバタとした毎日を送っていて、それなりにストレスレベルも上昇していたのですが、

ふと、仕事が一区切りついた時に自分の内側に目を向けた時に、

「あ、健康セミナーで6時間、新しい知識や知らない情報に触れて自分のレベルアップを頑張るよりも、今はゆっくりと好きなことをする方が自分の栄養になるんだな」

なんて感じました。

セミナーは即キャンセル。

その日は、朝少し遅くまで寝て、午前中はクローゼットの中の衣替えに、不用品の整理と掃除に洗濯。

そして爪のお手入れをしたり、ベランダの植物ちゃんたちのお世話。

午後には秋の空気を堪能しながら近所に買い物に行って、夜はエプソムソルトを多めに入れたお風呂でデトックス。


この日はできなかったのがよもぎ蒸し。 (自宅でよもぎ蒸しができるセットを持っています)

この連休中、どこか時間を見つけて、久しぶりによもぎ蒸しもしようと思っています。


ターシャテューダーのような自給自足のスローライフ、太陽が昇れば起きて太陽が沈めばベッドに入るような生活が、私の究極の理想ですが、

この時代、お金や時間もしくはよっぽどの覚悟がないと、そんな暮らしはできませんよね。


でも人って、本来、彼女のように生きるのが自然なんだと思います。

とにかくなんでもスピード、スピードで移り変わりの早い世の中で、いかに自分のペースを保つのか、いかに自然のリズムと調和しながら過ごすのかが、体の健康、そして心の健康を保つカギになるのかなと感じています。


さて、今日の本題は、秋を楽しむ4つの方法について。


北海道はすっかり過ごしやすくなっていますが、朝晩は肌寒い時もあり、まさに季節の変わり目真っ只中という感じ。

連日の30度越えという暑い夏が過ぎようとしていますが、今日は、 宮内 さんの体と心が「秋」を自然に受け入れられるよう、実り多い秋を過ごせるような4つのポイントをご紹介したいと思います。


季節の変わり目を健康で前向きに!秋を楽しむ4つの方法



日々、気温が下がっていき、夏が過ぎ去っていくのを肌で感じるのを、寂しく感じるのは私だけではないのではないでしょうか。

ですが同時に、秋には、色鮮やかな葉っぱ、カボチャやさつまいも、栗などのスイーツ、暖かいセーターなど、愛すべきアイテムや側面もたくさんあります。


夏から秋への季節の変わり目。

どうすれば、この季節の変化を自然に体と心へ受け入れることができるでしょうか?

以下、秋という季節が私たちにもたらせてくれるものと調和して、楽しむための4つのポイントです。

1)根菜を食べる

アーユルヴェーダや漢方を含む古代から伝わる多くの慣習では、環境と調和することを提唱しています。

空気が冷たくなって気温が下がってきたら、サツマイモ、カボチャ、ビート、生姜、クローブ、シナモンなど、土の中で育つ根菜を食べて体を温めるようにしましょう。



2)今年のスタート地点に戻ってみる

今年1年が、どんなに早く過ぎ去っていったのか・・・そんなことを考えるのは怖いかもしれませんが、

秋は、イベントごとの多い夏が過ぎ去った後、少しスローダウンして日常生活に戻る機会を提供してくれます。

2019年、今年の初めに設定した目標はなんだったのか、どうしてそのような目標にしたのか、その意図を振り返ってみてください。

どこまでやり遂げられたでしょう?

年末までに何を達成したいですか?

そこに到達するのに役立つマインドセットとアクションステップは何でしょうか?

カフェや図書館などの静かな場所で、少し一年を振り返り、また、今年の締め括りとしてどんな年末を迎えられたら満足が行く一年となるのか、自分と向き合う時間を取ってみましょう。


3)手放す

夏には青々としていた木々が、秋には葉を落とすように、今の自分にはもう要らなくなってしまったものや、役に立たなくなったもの、過去に引き戻そうとするものを手放すことは解放につながります。

春・夏・秋・冬と季節が変わることは、自然は一定ではなく周期的に変化しているということの証拠です。

自然と同じで、全ての物事は常に変化しているという、このコンセプトをあなたの人生にも適用することで、自然のサイクルと調和しながら生きているという安心感が得られます。

新しく入ってくるもののために、家の中、そして頭の中の不要な考えや感情も手放していきましょう!


4)心地良い時間を過ごす

夏から秋への季節のシフトは、お気に入りのセーターを着て、お茶を片手に本を読みながらくつろぐ・・といった素晴らしい機会を提供してくれます。

秋は、動物が冬眠の準備のために食物を集めて保存を始める時期です。

寒い冬を乗り切れるように、家の中で、体にも心にも栄養を届けるような時間を過ごしたり、暖かい格好をしてハイキングに行ってみるなど、体力づくりやリフレッシュするのもいいでしょう。

鮮やかな紅葉を時間をかけて鑑賞しながら、少し冷たい澄んだ空気の中で運動すると、爽快感もより一層感じられると思います。






気づけば9月も半ばを過ぎてしまったんですね。

本当に時間が立つのは早いものです。


この調子だと、あっという間に年末、そして2020年を迎えることになりそうですが、

まだまだ、今年のやり残しが一杯ですし、来年の準備のために要らないものを整理したり手放したりする時間も必要・・・

忙しいと、ついつい外食やスーパーのお惣菜なんかも増えてしまいがちですが、

そんな偏った栄養バランスを支えてくれているのがこちらの食品。


「食事をきちんとしていればサプリは要らない」というスタイルで長年過ごしていましたが、

私が学んだNYにある統合栄養学校IINでもサプリメンテーションの講義があり、意識が変わりました。

毎年酷いあせもに悩まされていた私の体質を変えてくれたゼンノア 社の製品については、こちらをご覧くださいね!



ホリスティックライフヘルスコーチングでは

6ヶ月に渡って

お一人お一人に合った

心の栄養素と

体の栄養素の取り方、

ライフスタイル(生活習慣)構築を

体験いただきます。


ヘルスコーチ は、 お一人お一人が

ご自身の理想の状態や目標、 夢を叶えられるように、 あなたが持つ本来の力を引き出しながら、

無理なく継続できる方法をご提案し、 一緒にゴールまでの道のりをサポートします。


1人で頑張る必要はありません!

ご興味ある方は、まずは ↓こちら からメール講座を読んでみてくださいね!


Mail Magazine



About HealthCoach

ヘルスコーチって何ですか?どんなことしてるの?というお問い合わせが急増中!本場アメリカのウェルネス事情から、資格取得までに学べる内容について、もっと詳しく知りたい方は↓こちらをクリックしてくださいね!



Private Coaching

ご提供中のプライベートヘルスコーチングについては↓こちら から

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now