ヘルシーフードってそれホント?2021年上半期トレンド





先月、女性向けのとあるヘルスケアメディアが

「ダイエット&ヘルス大賞ランキング2021」を発表しました。




健康・美容・ダイエットへの関心が高い読者1,000人によるアンケートで




「日頃使っていてよかった商品」


「これから使ってみたい商品」



を決定する年に1度のイベントで、



人気のヘルシーフードが発表されたんですね。






◇野菜フルーツドリンク部門


◇低糖質おやつ部門 


◇腸活・食べるヨーグルト部門


◇サプリメント・ダイエットサポート部門


◇植物系・大豆系肉類部門 などなど



全部で26部門に分かれていて、





サイトでは部門別にランクインした商品やその特徴、

そして、投票した人のコメントを見ることができます。







例えば「低糖質・おやつ部門」の第1位は

SUNAOシリーズのアイス。




「食物繊維などこだわり素材を使用して、糖質を調整している」

のがこの商品の売りで、




「糖質オフなのに、通常商品と遜色ないおいしさ」


「糖質オフを感じさせないおいしさで、コンビニなどでも手軽に買えるのがうれしい」


こんな読者コメントが寄せられています。





また、




「たんぱく質がとれる・食品部門」の1位は

サラダシーチキン。



「厳選したまぐろの赤身を使用。高たんぱく、低脂質、糖質ゼロ、独自の製法のしっとり食感」


が商品の特徴のようで、




「ヘルシーにシーチキンが食べられ、魚からたんぱく質を摂取するのにちょうどいい」


「スーパーなどで手軽に買えて、パサつきがなくジューシー」


などのコメントが掲載されています。







うん!


確かに読むとヘルシーっぽいですよね。






「アイスなのに繊維質も取れて、しかも糖質オフ?」



「厳選したマグロの赤みなら、身体に良さそう♪」





こんなことを思う人もいるんじゃないでしょうか。

(昔のわたしなら、確実に思いますね笑)