ヘルスコーチ になると、自分の心と体の健康がグレードアップアップする理由

最終更新: 2019年4月16日


私がヘルスコーチ の資格を取得した統合栄養学校Institute for Ingegrative Nutrition(以下IIN)では、世界中から学生が集まってきますが、学ぶ理由は人それぞれ。


ある人は、自分自身をどうにかしようと改善することに焦点を当てている一方で、他の人は、周囲の人の健康を改善して、人生を変えていく手助けをしたいという情熱を持って学びにくる人もいます。


でも、入学した理由がなんであれ、生徒はヘルスコーチ のトレーニングプログラムを卒業する頃には、想像していなかったほど自分たちの健康が向上していることに気づくのです。

かく言う私もその一人なんです。



そもそも、「健康」の定義ってどんなものなのでしょうか。


健康であるというのが、人によっては、一定の体重をキープすること、毎日青汁を飲むこと、または毎日3キロ走ることができることだと思うかもしれません。


でも、健康とは、見た目とか何を食べるかということだけではありません。


本当に健康だと感じられるコンディションというのは、人間関係や仕事といったことから、満たされ感が得られている状態だという意味も含んでいるのではないでしょうか。


IINでは、カリキュラムはプライマリーフード (何を食べるかという以上に、人生には、私たちの健康全体に影響を与えるいくつかの側面があるという考え方)に基づいています。

プライマリーフード には、キャリア、人間関係、スピリチュアリティ、そして運動といった人生の側面が含まれています。



では、ヘルスコーチになると、どのように自分自身の健康を積極的に変えていくことができるようになるのか、その方法をいくつかご紹介します。



◆自分の健康にフォーカスする


IINで学んだことをもとに、ヘルスコーチ としてビジネスにしていこうと考えていなくても、自分自身のヘルスコーチになり、また周りの大切な家族や友人といった愛する人の健康を改善していけるようなアドバイスをすることができます。


100以上の食事理論や、瞑想、アーユルヴェーダ、そしてセルフケアのようなトピックに触れることを通して、誰一人として同じではない自分自身のユニークな心と体に、栄養を与える最適な方法、また燃料を補給するための最良の方法を発見していきます。



◆人との関係性が改善する -


IINでは、心の栄養素であるプライマリーフードのバランスについても学びます。


特に人とのつながりの力、そして健康的な関係を築き、より効果的にコミュニケーションをとる方法など人間関係はプライマリーフード の最重要事項です。


多くの生徒は、自分の愛する人とより深い絆を築いていったり、不健康な関係を手放していき、また、同じクラスの志を同じくする人たちと、生涯の友情を築くことができます。



◆自分がしていることを好きになる


もし、自分の「仕事」が、自分の心と体の健康を左右する大事な要素だったとしたらどうでしょう?


学生の多くは、健康、ウェルネスに対して情熱を持ちながら、現在のキャリアに満足していないといった状態で、IINのプログラムに参加します。


ヘルスコーチトレーニングプログラムを修了した後、卒業生は他の人たちの心と体の健康をサポートし、ビジネスを立ち上げ、ブログを書き、そして健康に役立つ製品を生み出しています。


ここで最も大切なのは、卒業生たちが、自分が本当に好きなことをすることで自分のスピリットにも栄養を与えながら、日々を過ごしているということです。





健康について考えるときに、プライマリーフード を考慮に入れることとはまた別に、「誰かの薬になることが、別の人にとって同じように薬に働くこともあれば、毒となることもある」という考え方もとても重要視しています。


「健康的」な状態というのは画一的なものではなく一人ひとり異なるため、このコンセプト、つまりバイオインディビジュアリティ(生物学的個別性)をIINでは深く信じています。


どのような変化を探しているかに関係なく、統合的栄養学、IINでの学びは、学んだ人の健康と幸せを最高のバージョンに引き上げてくれるというプレゼントがついてきます!



About HealthCoach


もっとヘルスコーチ について知りたい!というかたは↓こちらをクリック!




Private Coaching

ご提供中のプライベートヘルスコーチングについては↓こちら から



33回の閲覧
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now