ハッピーエイジング!若作りなんていらない


「アンチエイジング」という言葉がで始めた数年前、


「そっか、年齢には抗って若さを保つことが美しさにつながるんだ」

そんなことを思ったものです。





今は、大分変わってきていると思いますが


私が若い頃は、

25歳を過ぎれば売れ残りなんて


同僚男性からかわれることもしょっちゅうでした。




女性の価値は「若さ」と「可愛らしさや美しさ」


そんな固定概念が、

昔は今よりももっと強かったんだと思います。







でも若さはあっという間、人生のほんの一瞬でです。


人生120年と言われる今では

「若くない時期」を過ごす方が圧倒的に長いのです。





アンチエイジング!と

必死に見た目の若さキープに時間をかけるより、


年齢を重ねるごとに

楽しい人生になるよう考えて実践する方が、


何倍も幸せな人生になると思いませんか?






そもそも「若さ」「可愛らしさや美しさ」に

価値を置くのは圧倒的に男性側。



日本の男女平等ランキングは153カ国中121位と、

主要先進国ではダントツ最下位。



根強い男尊女卑の歴史で


女性をアクセサリーのように扱うレベルの男性が、

まだまだ多いのが残念なところです。






アンチエイジングもいいですが、

ハッピーエイジングの方が断然オススメ!




わざわざ若返る必要なんてなく、

年を重ねて変化していくこと自体を楽しんで、

人としての奥深さを増していければいいのかななん思います。



とはいえエイジング、

加齢の変化を楽しむためにも「健康」は大切です。




インナーケアを中心に、


食事・運動・メンタルなど、

トータルで日頃から健康貯蓄ができる習慣を作っていきましょう!




身体が健康であれば、自然と外見に反映されていきます♪



This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now