辛い時に「助けて」が言えないとすごく損!少しの勇気で変わること

最終更新: 7月31日




・・・・・・・・・

初めまして!

このブログを運営していますホリスティックリバランス の岩谷弘美です。


こちらの記事にたどり着いて頂いてありがとうございます。

4/20にアップして以来、他の記事を抜いてたくさんの方に読んでいただいています。


普通の日常と呼ばれる生活から一変して、大変な方が増えているのが、この記事が読まれている一因かと思います。

実際に、わたしもこれを書いた当初は大変でしたし、今でもそうです。

が、わたしが一つ変わったことは「助けて欲しい」と言えるようになったこと。


大変なのは変わりませんが、これが言えることで本当に楽になりました。


毎日、人知れず頑張っている、見えない努力をたくさんしている、そんなあなたに読んで頂いて、「助けてほしい」と言ってみてほしいなと思います♡

・・・・・・・・・



先日も外出自粛の週末でしたが、 あなたはどんな風に過ごしましたか? 私は少し早起きして、 洗濯、そして台所のシンクの掃除。 STAY HOMEということで、

普段よりもこまめな掃除を心がけて、

気持ちよく過ごせるようにしています。

突然ですが、 あなたは困ったときに 「助けて欲しい」って言える人ですか?

まあ、時と場合によると思いますが、 私は全く言えない人でした。 しっかりしてそうとか、 なんでもテキパキ自分でやっちゃいそうとか よく言われますし、 自分でも、 これが私なんだと思ってたんです。 ですが、このコロナで 色々と大変なことがあって すごく困ったな〜・・ 誰か助けてくれないかな〜・・ って、 かなり気分が落ちてた時期があったんです。 自分で解決しなきゃいけないけど でもどうしたらいいんだろ・・ そんなまさに八方塞がり状態の時に、 友人が「大丈夫?」 と声をかけてくれました。 で、ポロッと打ち明けたのが、 「私は、助けてなんて 口が裂けても言いたくない タイプなんだよね・・」 ということ。 本来なら、そんなことすら 言いたくなかったのですが、 (だって助けて欲しい状態だって バレちゃいますよね・・) 気遣ってくれる優しさに、 ついつい本音を漏らしてしまいました。 それからまだ1ヶ月。 なんとびっくりしたことに 今では普通に 「こうしたいからこれを少し助けて欲しい」 と言えてる自分がいるのです!! すごい変化だと思いませんか? しかも、 助けてと言えてる自分に 全く違和感がなかったので、 この変化に気づいたのは、 つい先日なんです笑 誰かにお願いしたり、 手伝ってとか、助けてって言えると、



実際に助けてもらったり

励ましてもらったり

必要なアドバイスをもらえたりします。



はい、良いことづくしです!



それに加えて、「助けてほしい」とお願いした相手の人からみると、


しっかりしてそうに見えるけど、ずっと一人で悩んでたんだね。

わたしのこと、信頼してくれているのね。

頼ってくれるんだ。


こんな風に感じてくれるようで、

相手との関係性を、ググッと深めることができます。





助けてほしいと正直に言えることで、


相手との距離を、 近づけることができるんだ!! そんなことが実感できて コロナで親しい人に会えない中でも 心がホコホコ暖かい気持ちで 過ごすことができています。

振り返ってみると、 友人が困ったときに相談してくれると 「信頼してくれてるな♡」と 嬉しく感じるのに、 私の方は、自分が困ったときでも

  • 誰も私のことをわかってくれない

  • なんだか負けた感じがする

  • 言ったら迷惑かける

  • そんなキャラじゃない

  • 恥ずかしい

こんな風に考えて 「助けて欲しい」が言えなかった。 結局、 自分の大したことないプライドが邪魔して、

誰かを信頼したり、お願いしたり、 任せたりするのが難しかったんですね。 でも、

  • 人に甘えちゃだめ

  • 頼っちゃダメ

  • 自分で解決した方が楽だし早い!

と、大人ってそういうものだから、 それが当たり前だと我慢することで、 誰かと親密な関係を築くチャンスが減って、 結局、孤独感を味わうことに・・ 今回のコロナは、 「助けて欲しい」 と言える自分になるレッスン だったのかなと 個人的には感じています。 この一言を、 勇気を出して言ってみるという 大きなレッスンをクリアした今、 あんなに八方塞がりだった状況でも あちこち突破口を見つけられて、 困っていたことは、 解決する方向へと動いていますし、 何より応援してくれる仲間もできました。 1人で悩んでちゃ得られなかった 新しいアイディアや、 新しい人間関係までも築けています。 まだ、ほんの1ヶ月なのに すごい変化です! これを読んでいるあなたも 心が超自立していて 「助けて」なんて 口が裂けても言えないタイプ だったりしませんか? かなりハードルは 高いかもしれませんが きっとあなたは、 今まで、1人で充分頑張ってきたし、 充分辛さも味わってきました。 そろそろ、 辛い気持ちや孤独感から ご自分を解放してあげてみませんか。 これからは横の繋がりが 今よりも大切になる世界と言われています。 1人で頑張らないで助けてもらう。 誰かが困っていたら手を貸してあげる。 そんな仲間をたくさん増やして 助け合える世界を広げていきないと この現状の中、強く感じています。



追伸)

「助けて欲しい」と言えることで起きる

人生の良い変化について書きましたが、


もうひとつ。


この一言を言うことで

これからも長く付き合える人なのか

もわかっちゃいます。


表面だけのお付き合いだと

さーっと離れていきますからね笑


ホリスティックライフヘルスコーチングでは

6ヶ月に渡って

お一人お一人に合った

心の栄養素と体の栄養素の取り方、

ライフスタイル(生活習慣)構築を

体験いただきます。



ヘルスコーチ は、

あなたご自身の理想の状態や目標、

夢を叶えられるように、

あなたが持つ本来の力を引き出しながら、

無理なく継続できる方法をご提案し、

一緒にゴールまでの道のりをサポートします。



1人で頑張る必要はありません!


ご興味ある方は、まずは ↓こちら からメール講座を読んでみてくださいね!

Mail Magazine


About HealthCoach

今後、ブレイクすると言われる「ヘルスコーチ 」という職業。 「私もヘルスコーチ になりたい!」という方はこちらから↓

本場アメリカのウェルネス事情から、資格取得までに学べる内容について、もっと詳しくご紹介しています。

私にとっては生き方までもが変わったプログラムです。


1,286回の閲覧
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now