孤食のメリット・デメリット 一人暮らしの食事を考える

最終更新: 1月22日


日本の「一人暮らし」の人口は、 年々増加していると言われています。

ある会社の調査で「一人暮らし」の割合は、

2015年 34.5% 2025年 36.9% 2040年 39.3%

と、

2040年には、 「夫婦のみ」「夫婦と子」「一人親と子」 などの世帯を大きく上回って 「一人暮らし」世帯が全体の4割になるという予測がされています。


一人暮らしが増えれば、当然「孤食」も増えるわけで、 今では、焼肉や居酒屋で一人で食事する光景も、あまり珍しいものではなくなってきました。



孤食とは?


「孤食」には、個人が食事をしている際に本人の意思とは別に一人で食べることを決定されてしまっている・孤独を感じてしまう・・という背景があり、その孤独によって辛いと感じてしまう状態を指す語である。

主に日本国内で2000年前後から用いられ始めた。 (wikipediaより抜粋)

共働きで帰りが遅い両親をもつ子供が、誰もいない家庭で用意された食事を一人で食べる

一人暮らしのお年寄りが、寂しさを紛らわすためにTVを見ながら食事をする


こんなケースに加えて、未婚率の高まりもあり「孤食」する人は多いようです。



孤食のデメリット

「孤食」について調べると、 あまり良いことは書かれていません。

というか、ほぼデメリットばかり・・

  • 好きなものばかり食べて偏食に陥る

  • 飲酒量の増加(アルコール依存症)

  • 便秘や肥満など健康への害


こんな悪影響があげられています。


また、

子供時代に「孤食」の環境で育った場合、大勢で食事することが苦手になってしまうケースもあり、 その後の人間関係にまで支障をきたすと、懸念されているようです。


孤食にメリットはないの??

悪い影響ばかりがあげられている「孤食」

一人暮らしの人には、避けて通れない 「孤食」ですが、

私の個人的な意見を言うならば


一人でご飯を食べながら「また、孤食してる〜・・」なんて、落ち込む必要はない!と思っています。


そもそも、

一人で食べること=寂しいこと・辛いこと

と考えることから「孤食」のデメリットは発生します。


一人で食べる食事でも

  • 楽しんで料理する

  • 好きな食器を揃えてみる

  • テーブルセッティングする

  • 感謝して食べる

こんなことができれば、食べたものは、きちんと心と体の栄養になってくれます。



また、良く耳にするのが「家族」がいることによる献立問題。


「ダイエットしたいけど、家族がいるから1人だけ別メニューにできずに、結局普通に食べてしまう」


「魚が好きだけど、私以外はお肉が好きだから、どうしても高カロリーになりがち・・」



ダイエットメニューも低カロリーな食事も、誰に気兼ねすることなく思い通りに組み立てられるのは「孤食」ならではのメリットではないでしょうか。



要は、考え方。

世間で言われる情報ではなく、自分がどう感じるのかを大切にすることで、 デメリットばかりの「孤食」を楽しいものへと変えていくことができます。 ※あくまで、大人の場合。お子さんの孤食はまた別の話ですね。



6つの「こ」食

上記の「孤食」も含めて全部で6つの「こ」食があるようです。


「孤食」は個人が食事をしている際に本人の意思とは別に一人で食べることを決定されてしまっている・孤独を感じてしまう・その孤独によって辛いと感じてしまう状態。


家族揃って食事ができないので、それぞれ個々に食事を取ること、もしくは家族が揃っているのに、みんなが自分の好きなものを食べること。 好き嫌いが増えたり、好きなものばかり食べることによって栄養が偏ったり、また、協調性も育たなくなると言われています。


毎日、決まったものしか食べないこと。 偏食になり、肥満などの生活習慣病を引き起こす原因にもなります。


粉物(パンやピザ、パスタなど小麦粉を使った主食)を好んで食べること。お米と比べると高カロリーなほか、脂肪も多くなりがち。グルテンアレルギーも気になるところ


食欲がないので、いつも少しの量しか食べないこと、またはダイエットで食べる量を減らすこと。 しっかり食べないことでの栄養不足や、エネルギー不足で精神面への影響も懸念されます。


加工食品なども含め、味付けの濃いものを食べること。 塩分や糖分、またカロリーも高くなりがちで、肥満に繋がるほか、味覚も鈍ってしまいます。






スマホがあれば

どこにいても、瞬時に知りたい情報を得られる時代ですが、 「情報」を鵜呑みにしてしまうのは危険です。

「孤食」は良くないんだと思って食べれば、もちろん、体に栄養を送り届けることはできません。

かといって、大勢で食事したって、 雰囲気が悪ければせっかくのご馳走も台無しです・・

大切なのは、情報ではなくあなたの感じ方。

  • 心がどう感じるのか

  • 体がどう感じるのか

そんな声をきちんと聞けるようになるワークもできるのが、ホリスティックライフヘルスコーチングです。




ホリスティックライフヘルスコーチングで

は6ヶ月に渡って

お一人お一人に合った

心の栄養素と体の栄養素の取り方、

ライフスタイル(生活習慣)構築を

体験いただきます。

ヘルスコーチ は、

あなたがご自身の理想の状態や目標、

夢を叶えられるように、

あなたが持つ本来の力を引き出しながら、

無理なく継続できる方法をご提案し、

一緒にゴールまでの道のりをサポートします。

1人で頑張る必要はありません!

ご興味ある方は、まずは ↓こちら からメール講座を読んでみてくださいね!



Mail Magazine



About HealthCoach

ヘルスコーチって何ですか?どんなことしてるの?というお問い合わせが急増中!本場アメリカのウェルネス事情から、資格取得までに学べる内容について、もっと詳しく知りたい方は↓こちらをクリックしてくださいね!



Private Coaching

ご提供中のプライベートヘルスコーチングについては↓こちら から


1,775回の閲覧
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now