「心を満たす栄養」は、バランスの良い食事よりも栄養価が高い


先日、こんな記事を書きましたが

「バランスの良い食事以上にパワフルな栄養素、知っていますか?」


今日は、この「パワフルな栄養素」について書いていきます。



タイトルにもあるのでもう、お分かりですよね。


そう、このパワフルな栄養素とは「心を満たす栄養」のことです。



心の栄養を満たすことが、こんなにも大事なんだ!

と、その大切さがどれ程大きなものかということを、感じられたエピソードを2つ、

ご紹介しますね。




ひと昔前の、アメリカのある村でのお話


1970年代、アメリカのある村に住む人たちは、病気知らずで元気に暮らしていました。


その村以外に住む近くの人たちは、心臓病、高血圧など、

他のアメリカの地域と同じように病気になる人が普通にいたので


「どうしてこの村だけ?きっと食事に秘密があるに違いない」

そう考えたあるドクターが調査に入りますが、


食べてるものは

フライドチキンやポテト、ホットドックやラードたっぷりのお肉、そしてお酒もたくさん

飲む…といった具合で、ヘルシーとは言えない食事内容です。


「じゃあ、どうして?」と村の人たちの生活を良く観察してみると、

お祖父ちゃんお祖母ちゃん、お父さんお母さん、子供達といった風に、

ほとんどの家庭が3世代で暮らしています。


仕事や学校が終わると家でワイワイと、近所の人たちも集まっての食事。

シングルマザーがいれば、働いている間は、近所の人たちで子供の面倒をみて、

週末は教会に皆で集まって、説教の後は会話を楽しむ。


そんな人と人との関係が強く、人が助け合うことが日常だった村にも、

時代の変化が訪れて、若い人たちは大学や就職、結婚で、村を去っていきます。


昔の近所付き合いが薄れ、人との関係が希薄になるにつれて、

健康だった村の人たちにも、病気になる人が増加し「病気知らずの村」は消滅します。




現代のアメリカの、ある都市でのお話


2つ目のエピソードもまた、アメリカ。

こちらは現代の、ある都市部の話になります。


その地域は裕福な人が多く、健康に多くのお金を費やせる人がたくさん住んでいます。


食事は全てオーガニック、数種類の高額なサプリメントを日々服用し、

会員制のスポーツクラブに通い、サロンでマッサージを受けたり、

スパに通ってリラックスしたり。


贅肉もないスマートな体型を維持している人がほとんどです。



そんな地域でメンタルクリニックを開いた女医さんがいたのですが、

毎日、多くの患者さんが訪れてきます。


患者さんのほとんどが、健康的な毎日を送る人々。

そんな一見、世界一健康的な暮らしをしているかのように見える人たちは


「早く離婚したい」

「やりたい事があるけど、踏み出せない自分が嫌で…」

「ここでの生活が耐えられなくて引越ししたいんだけど」


こんな不満を女医さんにぶつけます。


女医さんはいつも

「自分のしたいこと(例えば離婚、やりたい事、引越し)をしてみたら?」

と、アドバイスするのだそうですが、それに従う人はいないそうで…


みんな、何が自分を幸せにするのかを知っているのに、不幸で居続ける現状維持

を選ぶのだそうです。



お話はここまで。



「心が満たされている」ということが、私たちの健康にどれほどの影響があるのか、

なんとなくでもわかってもらえると嬉しいです。



次回は、どんなモノが「心を満たす」カギになるのか、わかりやすいキーワード

使ってご紹介したいと思います。




#心 #満足 #満たされる #人間関係 #コミュニティ #安心感 #仲間 #友達 #支え合い #スパ #スポーツクラブ #マッサージ #サプリメント #ヘルスコンシャス #オーガニック #ホリスティック #Happiness

69回の閲覧
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now