ビジネスでもプライベートでも、満たされ感を得られる自分に!

最終更新: 2018年9月12日


会社員時代を思い返すと



誰かと比べて嫉妬心を燃やしたり


認めてもらえない…と落ち込んだり


幸せそうな人を羨ましがったり




こんな気分でいる事が多かったように感じます。





もちろん、いつもではありませんが、



ワールドワイドな一部上場企業で、一流大学出身者も多く、

短大卒で、一般職事務員となると、いわゆる”下っ端”です。



学歴ないし…

一般職だし…

期待されてないし…



有名大学卒の新入社員が、どんどん出世して、

自分のお給料を追い越していくのを横目に

ルーチンワークを毎日こなす日々・・・



よく、24年近く、我慢してきたものだなぁと

我ながら感心してしまいますが‥笑




とは言え、そんな私の心の内を知らない家族や友人からは、

「大企業で安定してていいわね」

「お給料たくさんもらって羨ましい」

と言われていましたが…





ばかり見ていると、



自分にはこれが足りない、あれも持ってない、と、

自分の足りないところばかりが目について、



「自分って不十分なんだ」



という結論に自ら導いてしまいます。




でも、頭の中で考えている事って、

単なる”思い込み”もたくさんあります。




それが思い込みでも、事実でも、

自分に苦痛を与える感情や思考を、毎日頭の中で

リピートし続けることほど、



時間を無駄に使うことって、ないと思います。




あなたが、もし、「自分に苦痛を与える」感情や思考を

繰り返し考えるタイプなら、



その「癖」を変えるだけで、



毎日がガラッと変わっていきます。



Got grant me the Serenity in accept the things & cannot change,
Courage to change the things I can, and Wisdom to know the difference.

神様 私にお与えください

自分に変えられないものを受け入れる落ち着きを

変えられるものは変えていく勇気を

そして二つのものを見分ける賢さを



〜アメリカの神学者ラインホルド・ニーバーの「平静の祈り」〜




あなたの変えられないものと、変えられるものは何ですか?







#嫉妬 #妬み #比較 #認めて欲しい #羨ましい #短大卒 #大学卒 #一部上場会社 #大企業 #出世 #人事 #昇級 #新入社員 #思い込み #感情 #思考 #苦痛 #会社員 #平静の祈り #変えられるもの #変えられないもの #ホリスティック #happiness

14回の閲覧
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now