ダイエットが失敗するメンタリティvs成功するメンタリティ


ダイエットって

女性は特にですが、

生きてる間、ずーっと付き合う友達のようなもの ですよね。


現在では、 ダイエット= 痩せる という意味で捉えられていますが、



語源を辿ると、 古代ギリシア語のディアイタ、

「生活習慣」、「生き方」


という意味になります。



食べることは毎日のことです。

そして、

生活習慣、生き方という 語源を考えても、

「食」をおろそかにしないことが 人生の質を高めるカギになります。



そんな「食べること」ですが、

メンタリティ(考え方)次第では

食べ物をしっかりと体の栄養にできたり できなかったりもします。


失敗するメンタリティと 成功するメンタリティ

早速みていきましょう。




◯失敗するメンタリティ

・1日のカロリーをきちんと抑えられた ・体に良いものばかりを食べた ・人が、私に期待していることを達成できた ・カロリーを消費するように心がけた

だから私は、今日1日よく頑張った!

◯成功するメンタリティ

・楽しく過ごせた ・しっかり生きられた ・愛情と感謝を持って人とコミュニケーションできた

だから、今日も良い1日だった!


成功するメンタリティというのは、

ただ、私でいるだけで、毎日十分だとわかってる

という事です。 食事について、あれこれと悩む代わりに 愛情や感謝を持ちつつ、日々を楽しんでいます。

一方で、 失敗するメンタリティですが、

・どのくらいのカロリーを食べたかな? ・ちゃんと、良い食べ物を食べてるかな ・カロリー消費のためだけの運動 ・すべきことをする・・

これらができれば、 1日頑張れたと感じていますね。


でも、こんなことが重要に感じているなら、 それって本当に「良い日」でしょうか。

私は十分じゃない もっと良くならなくちゃ もし〜なら良い(または悪い)

誰かと常に比較したり、 自分の不完全さを責めたり。 こんな考え方だと、毎日辛いですよね。

食べることは大切です。

そして、食べることは生きること!

楽しく食べれば、楽しく生きられる 頑張って食べるなら、人生も頑張ることが増えてくる 体に良い悪い?と迷いながら食べるなら、人生にも迷いが生じる

そして逆説的ですが、 食べることばかりに意識が囚われすぎると、 失敗するメンタリティに傾いてしまいます。


自分が楽しい!と思えることを、 一つ一つ、増やしながら、

一生付き合う「食」との良い関係を築いていきましょう♪






コンプレックスやネガティブ思考があっても

たった90日で

幸せ体質に変わっていく

5つのシンプル習慣

今なら!

あなたの幸せ体質をランクアップさせる4つの特典を

無料でプレゼント中!


#ダイエット #成功 #失敗 #メンタリティ #感謝 #愛情 #カロリー #生活習慣 #生き方

37回の閲覧
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now